SHE'S「LIKE SONG」4月8日放送後記

毎週月曜日、SHE'S の「LIKE SONG」。4月8日は、服部栞汰さんと広瀬臣吾さんが登場!初めての、ギター&ベースのペアです。 おふたりは実は中学時代からの友人ということで、学生時代のエピソードなども交えながらお届けしました。



◉今週のSHE’S

SHE'Sの曲をメンバーが紹介するコーナー。今回紹介した曲はこちら


♪ SHE'S『C.K.C.S.』

「C.K.C.S.」とは、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル(犬種)のことで、井上さんの飼っている犬について書かかれた一曲。また服部さんのギターについては、サビではワウペダル、ソロではフェイザーを用いるなど、特徴的なサウンドがポイントです。



◉LIKE SONG

今回は、ギター担当服部さんとベース担当広瀬さんのおふたりより、一曲ずつ紹介。今回選ばれた2曲は、どちらも少年時代に聴き、"埋め込まれてる" と語るほど影響を受けたアーティストたちの楽曲です。



服部選曲

♪ 175R『旅人』

小学生の頃に聴いて衝撃を受けたという、2003年リリースのアルバム「Songs」に収録。(画像は、同曲収録の2018年リリースのベスト盤)

Aメロのカッティングや、口で歌えるようなギターソロなど、ギターパートにもセンスが光る一曲です。



広瀬選曲

♪ MONGOL800『ターコイズ』

MONGOL800も少年時代の憧れのアーティスト。やっぱり埋め込まれてるよな、と話が盛り上がりました。ちなみに学生時代、広瀬さんがやっていたMONGOL800のコピーバンドの名前は「MONGOLIAN8000」。ツイッターのID @shingolian の由来はこれらしいです。



◉MUSIC MIND

今回はベース担当広瀬さんがベースにまつわる曲を紹介。


♪ THE BACK HORN『美しい名前』

岡峰光舟氏のごりっとしつつもクリアで、ベースを感じやすい演奏は魅力的です。ベーシストとしての表現の広さは、唯一無二だ、真似できません、と語った広瀬さん。曲はTHE BACK HORNの15枚目のシングル曲で、2007年にリリース。




_

「LIKE SONG」は日替わりで異なるアーティストが、自身が影響を受けた音楽、記憶に残っている音楽、大好きな曲やアーティストなどを皆さんと共有していく番組です。

Back Stage Cafeにて、18時より放送!

また生放送は併設カフェ「私立珈琲小学校音楽室」にて観覧ができます。ぜひお越しください!



BSCラジオ BLOG

国内初の本格的音楽専門インターネットラジオ局「Backstage Caféの番組ブログです。