リーガルリリーのLIKE SONG 9.4 放送後記

皆さまこんばんは

水曜日のライクソング、今週はリーガルリリーがお届けです。


現在、BSCラジオに併設されている私立珈琲小学校にて展示がされている、漫画家のごめんさんをゲストにお招きし、公開収録でお送りいたしました。

(ごめんさんの描くリーガルリリーの皆さん)


現在展示されている企画展では、リーガルリリーの曲「ぼくのリリー」を元にした漫画も展示中です。


▷▶︎▷

リーガルリリー「僕のリリー」





▷▶︎▷

ライクソング、一曲目は

Jumpmonk「Elliptical」


たかはしさんセレクト。

友達から教えてもらったというこの曲ですが、バンドの詳細がよくわからないそうで、おそらく新生の若いバンドだそう。


最近音楽を聴くとき、意外性を重視して聴いているというたかはしさん。

この曲も、メンバーの見た目と、声やメロディにギャップを感じて魅力を感じたんだそうです。




▷▶︎▷

ライクソング、二曲目は、

marucoporoporo「Little boy and girl」

ゆきやまさん選曲。


marucoporoporoさんは、リーガルリリーの皆さんより少し年上くらいの女性アーティストで、以前LIVEで拝見して好きになった一曲だそう。


ささやきが音程になっているような歌声と、歌詞をつなげて見えてくる登場人物たちの情景が良いですね、と、メンバーの皆さんです。




▷▶︎▷

海さん企画

好きな映画紹介のコーナーです。


最近、夜中にパンを作っているという海さん。

パンを発酵させるまでの時間に映画を見ることが多いそうで、そこで見た中ですごく好きだったのが、今回紹介する「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」だそうです。


タイムスリップの力を持つ家系に生まれた主人公が、時間を巻き戻し、また同じ時を過ごすといったような、日常に根ざした、壮大かつ小さなラブストーリーとのこと。


今回はサウンドトラックから、主人公が恋人とともに利用する地下鉄で、路上ライブをするアーティストの歌う歌を流してくれました。




▷▶︎▷

本日のエンディング

リーガルリリー「うつくしいひと」




10月2日(水)にまたお会いしましょう


ではまた〜

BSCラジオ BLOG

国内初の本格的音楽専門インターネットラジオ局「Backstage Caféの番組ブログです。