malikoのLIKE SONG 8.28 放送後記

ライクソング水曜日、本日はmajikoさんです。


現在majikoさんは、ご自身のアルバムリリースツアーにて北海道に。

ということで本日は収録放送でお送りいたします。


▷▶︎▷

本日のオープニングナンバー

majiko「グラマー」


▷▶︎▷

続いては「今夜のmajiko」

majiko の曲を1曲セレクトし、その曲をじっくり掘り下げるコーナーです。

今夜セレクトしたのは、

majiko「Englishman in New York」

majikoさんが専門学校生だった頃、当時よくつるんでいた友達に勧められ、それから授業でのアンサンブルなどで一緒に演奏したりがきっかけでカバーしたんだそう。


初めてスキャットなんかもやっちゃったりして、カバー曲を収録するということも含め挑戦的な一曲になったそうです。




▷▶︎▷

majikoの選ぶ「ライクソング」

1曲目は、

THE BACK HORN「コバルトブルー」

majikoさんが高校生だった頃、軽音部にて部員が歌っていたこの曲を聴き好きになったんだそう。


歌詞の鋭さもそうですが、年齢をましてもなお鋭利になっていくTHE BACK HORNのスタイルがもう本当にかっこいいんだと言うmajokoさんです。




▷▶︎▷

majikoの選ぶ「ライクソング」

2曲目は、

杏里「悲しみがとまらない」

majikoさんのお母さんは杏里さんのバックコーラスをやっていたそうで、結構仲が良かったんだそう。


この曲を初めて聴いたときは、歌詞のドロドロさと曲の爽快さに衝撃だったという幼少期のmajikoさん。

「あの人と別れて」とか、そんな、こういうことって普通にあんのかな、、

と、ショックだったそうです。




▷▶︎▷

majiko注目のアジアアーティスト

10月からアジアツアーが始まるということで、majiko さんがアジアで気になるアーティストから選曲していただきました。

1曲目は

Leah Dou「May Rain」

中国へ行った際に、宿泊していたホテルからたまたま流れてきたというこの曲。


調べてみると、映画「恋する惑星」でおなじみフェイ・ウォン氏の長女であったことがわかり、いっそう注目するようになったんだそう。


この曲はとにかくかっこいい。好きなんですよねえこういうの、とのことです。




▷▶︎▷

majiko注目のアジアアーティスト

2曲目は

No Party For Cao Dong「大風吹」

majikoさんも出演される「中津川 THE SOLAR BUDOKAN」に同グループも出ることをいま知りびっくりなmajikoさん。


見に行かれる方は是非、majikoさんと一緒にNo Party For Cao Dongも見てみてください。




▶majiko さん情報

現在、全国アコースティック・ツアーを開催中。

8月29日(木)仙台 SENDAI KOFFEE

9月5日(木)広島ヲルガン座

9月6日(金)京都 SOLE CAFÉ

9月11日(水)福岡 LIV LABO

9月17日(火)渋谷 duo MUSIC EXCHANGE (8/15の振替公演)

9月25日(水)神戸ニューラフレア


また、12月15日には恵比寿のLIQUIDROOMにてワンマンライブも行うんだそうです。

それぞれのチケットの詳細は公式HPをご覧ください。



それではまた9/25にお会いしましょう

さようなら〜

BSCラジオ BLOG

国内初の本格的音楽専門インターネットラジオ局「Backstage Caféの番組ブログです。