シェイクしちゃう〜?!みきなつみのGIRLS A GOGO 6.5放送後記


こんばんは!みきなつみのGIRLS A GOGO!
今週も始まりました!!
名古屋栄スプリング久々のバンドセットでライブしてきたみきなつ!
しかもおかえり!って言ってくれて最高!
そんなこんなで頑張りましょう!


みきなつみのマイチューズ!!

今週のテーマは「結婚式ソング」
6月に入りジューンブライドと言われている今月ですが!
この文化はヨーロッパが発祥なのだそう!
みきなつは小さい頃によくお母さんの友達の結婚式についてってお花を渡す係だったんだとか!

このテーマで選んでくれたのは…

くるり「特別な日」



結婚式ももちろん特別だけど、
日常が特別であればいいなと思ってこの選曲に!穏やかな日々が想像できる1曲◎
私も絶対ウェディングドレスが着たい〜とみきなつ◎
着れる人生になるように頑張ります!!と締めくくってくれました!



お次のコーナーは…
なつみ漱石〜文学の世界〜
三作品目だ!やっと読めるようになったよ〜
そんなみきなつです。
今回読んできたのは

夏目漱石 「夢十夜の第一夜」


夏目漱石は明治の日本を代表する作家であります。
主人公がこんな夢を見た。
死にそうには思えない女が目の前に現われ、
「私はもう死にます。100年後に会いに行きます。」と言われ、女は本当に死んでしまった。待てど待てど100年がなかなか経たない…

そんなあらすじですが、これを読んでみきなつは言葉選びが素敵!
ファンタジーでロマンチックな作品だとおもったそう!

ふたりのつよい愛がなければ100年も待てないよなあ…と。主人公の一途な恋心が文章中に散りばめられているこの作品。
女の墓の前でずっと待っていると、
男の前に生えてきた真っ白なユリ。
ユリという漢字を書くと百に合うと書くことから、100年後に本当に会いに来た意味も込められてるのか!としみじみしておりました。

この作品をに合う曲は…

ハンバートハンバート

「おなじ話」


この作品もこの曲も淡々としていて、二人の掛け合いだが、毎日主人公が女に向けてこんなふうに話しかけて待っていたのではないかと思い選曲。
二人の優しい歌声とこの作品がマッチしていて穏やかな気持ちになります☺️

みきなつみの一言!

「愛することは許すこと。100年越しに本当の愛に気づくラブストーリー」






今週のメッセージテーマは
「最近恥ずかしかったこと」でした。
みなさんから届いたメッセージ👇👇

・後ろ左右動いても自動ドアに反応してくれなかった
・「この曲ボーカルないのーー!?」と教室で大声で叫んでしまった!
・バイトなのに初めての寝坊 
・「ストロベリーシェイクください」って言おうとしたのに苺ベリーシェイクください
って日本語と英語シェイクしちゃったよ~

恥ずかしかったことはすぐ忘れてなんぼ◎!


さてさて、
来週のテーマは、

「雨の日のサイコーな過ごし方」



番組サイト内のメッセージフォームにてみきなつみへメッセージを受け付けております!

その他にも、文学の世界の感想、読んで欲しい本、お悩み相談、みきなつにやってほしいこと!などたくさんお待ちしていますよ🍭

また来週もお会いしましょう~👋





BSCラジオ BLOG

国内初の本格的音楽専門インターネットラジオ局「Backstage Caféの番組ブログです。