#BSCラジオ #ライクソング #SHE_S 11月12日放送 来週も生放送!


昨晩の「LIKE SONG」はSHE'Sの竜馬くんと栞汰くんで生放送。二人の音楽愛を感じることのできる選曲やトークありがとうございました。

◉今日の「LIKE SONG」
竜馬くんはキセルの「ビューティフルデイ」(2008年)。普段は洋楽ばかり聴いているのに、秋になると日本語詞の音楽を聴きたくなるんだとか。沁みますね。

栞汰くんはヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの「The Power of Love」(1985年)。バック・トゥ・ザ・フューチャー大好き過ぎて、自宅に70センチ級のデロリアンもあるという栞汰くんならではの選曲でした。



◉今日の「ミュージックマインド」
SHE'Sのメンバーがそれぞれのパートを活かして、感銘を受けた曲や刺激を受けた曲などを選び、リスナーの皆さんに紹介するコーナーです。

トップバッターは竜馬くん。
影響を受けた鍵盤パートの作品として、スティービー・ワンダーの「Isn’t She Lovely」(1976年)を選んでくれました。打ち合わせでは、赤ちゃんの泣き声から始まるバージョンがあるはず!と、こだわりもみせてくれました。実はこの曲、スティーヴィー・ワンダー自身の娘であるアイシャの誕生祝いとして書いた曲なんです。

Twitterメッセージも素敵な反応が続々!

「LIKE SONG」では、普段はあまり知ることのできないアーティストたちのミュージックヒストリーを共有して、ファンの方のみならず色んな人が音楽で繋がっていけたらいいなと思っていたので、とても嬉しいです。
        
●岡山から来た ゆき。 さん
生放送最高だった!
好きなバンドの好きな音楽のルーツが聞けて、音楽のつながりって本当いいなと思った
来週も楽しみ😊憂鬱な週の始まりが楽しみになった。



●みくっしー さん
触れたことがないようなジャンルの音楽も聴くことができて新しい発見があるな〜楽しい〜
一回はスタジオで聴きたいな〜

●ちか さん
初めて聴きましたがお二人のすきな曲が知れて嬉しかったです!1時間あっという間に過ぎてました…!今回のツアーは行けないのですが来年のワンマンは行くので楽しみにしてます。

次回の11月19日も原宿のBTCスタジオからお届けします。



BSCラジオ BLOG

国内初の本格的音楽専門インターネットラジオ局「Backstage Caféの番組ブログです。